ハッピー婚応援コラム|世界平和青年学生連合

2018年01月11日

ハッピー婚応援コラム Vol.12 「ただいま」と帰りたくなる家づくり 

コラム写真 Vol.12.jpg

「ただいま!」−今日のただいまはどんな気持ちのただいまでしょうか?

働き方改革によって残業が減り、退社時間が早まったにもかかわらず、まっすぐ家に帰らない男性、
その名も『
フラリーマン』が増加してきています。

自分には自由な時間が無いのに不平等だと主張する妻たちも多いですが、一方で家庭のあり方を見直すことも問われています。

妻や子供を中心に家庭が回っている。
家事や子育てを手伝ったとしても、妻からの容赦ない指摘が突き刺さる。

「家庭に自分の居場所がない」ということがフラリーマンを生み出す原因にもなっているようです。

家庭で夫の失敗に妻が過剰反応したり、叱責すると夫はやる気を失います。頼られることで男性の本能を発揮する夫は存在意義を失ってしまいます。

帰りたくなる家にするためには、やってほしいことや約束事を夫婦で共有し、居心地の良い環境づくりに共に取り組む努力が必要となってきます。

まず妻は小さなことでも夫をたくさん褒めること。逆もまた然りです。
そしてお互いに感謝と尊重の言葉かけを忘れないこと。

小さな心掛けであっても怠ってしまうと後々、フラリーマンを生み出す家庭になりかねません。
そのうち「フラリーウーマン」も増えてくるかもしれません。

未婚者であってもこの小さな心掛けの積み重ねは「ただいま」と帰りたくなる家づくり、さらには人生における円満な人間関係づくりに役立つでしょう。

posted by Happy.Y at 00:00| Comment(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月30日

ハッピー婚応援コラム Vol. 11 美しい日本を創りだす- PURE LOVE STYLEを広めよう

かつて日本社会にはさまざまな美しい伝統がありました。

その中で地域社会の連帯感を強めるための『おせっかい』
この文化が児童虐待予防のために必要であると、『東京OSEEKAI化計画』(が提唱されています。

『純潔』『貞操』という価値観もまた日本の美しい伝統ではないでしょうか?
いのちの根源は愛と性です。現代社会においては性情報が氾濫し、その神聖さが失われています。

70年代までの日本においては性と恋愛、結婚は一つのセットとして考えられていました。
ところが80年代以降、性解放運動や恋愛至上主義によって性のセルフ化、コンビニ化に拍車がかかりました。

それによって恋愛や性行動は自由意思に基づくもの、結婚と性行動は切り離してもよいという考え方のもとに、性と恋愛、結婚がセットの時代は終わってしまったのです。

世界平和青年学生連合(YSP-Japan)においてはピュアラブ講座を開催し、愛と性、いのちの大切さを伝え、『PURE LOVE STYLE』という一つのライフスタイルを提案しています。


PURE LOVE STYLE写真.png

これは「性と恋愛、結婚は相対的関係である」という考え方のもとに、結婚前までは性交渉を控え、セルフコントロールをするという純潔的な観点、また結婚後も夫婦間での純愛を貫くという貞操的な観点とに大きく分けることができます。

これが愛と性の神聖さを取り戻し、美しい日本を創りだしていくカギになりますが、実際にこの社会には『PURE LOVE STYLE』を選択し、幸せを噛み締めている人が多く存在しています。

今後もコラムの中で『PURE LOVE STYLE』の良さをご紹介していきたいと思います。


)出典http://www.fukushihoken.metro.tokyo.jp/osekkai/


posted by Happy.Y at 00:00| Comment(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月26日

ハッピー婚応援コラム Vol. 10 母から子へ伝える 『恋人と夫婦の違い 14か条』

表写真 Vol.10.jpg



募る情熱やドキドキ感を与えてくれる恋愛。
大好きな相手と愛を誓い、夫婦の契りを結ぶことができた結婚。


ところが結婚をして夫婦になると昔のようなトキメキを感じることができず、うまくいかない時だってあります。

「結婚は自分に必要なのか」と結婚の意義を考えているかた。
「この結婚は幸せをもたらしてくれる正しい選択だったのか」と悩まれているかた。


そんなかたにぜひ送りたい『恋人と夫婦の違い 14か条』があります。

あるお母さんが娘さんに送った一枚のメモから始まり、ツイッター上で話題となりました。


恋人と夫婦の違い 14か条 20171027.jpg


出典: Twitter  『pic.twitter.com/6nRMyAAoMf − ʳͥͤ (@ar_baby64)  2016年6月30


まさに現実的で的確な教訓を私たちに与えてくれています。

ツイッター上で拡散されると「まさにズバッと一刀両断」「お母さんに拍手!」「子供に教えるあたり素晴らしい」「家の壁に貼っていつでも見返したい」多くの共感を呼びました。


お互いに見つめ合い、気持ちのつながりだけで幸せ気分を味わうことのできる恋人。

夫婦とは同じ方向を見つめながら人生という航海に出航し、共に舵を取る運命共同体。


恋人時代とは違い、相手の周りにあるものや現実も受け止める覚悟が必要なのが結婚です。
しかし、深い
愛情、喜びや幸せを作り出すのは自分の努力次第です。


『恋人と夫婦の違い 14か条』を心得ておくことは結婚準備・夫婦円満の秘訣となるでしょう。

posted by Happy.Y at 14:53| Comment(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Copyright © ハッピー婚応援コラム|世界平和青年学生連合 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
Designed by カエテンクロスSEOテンプレート